大人気エコバッグの《TRADER JOE'S・トレーダージョーズ》

2017/09/19

7月13日
今日は朝から天気が良く、カラッとしていて気持ちがいい朝だ。
気温は26度、相変わらず雲が少ない。

カリフォルニアでは季節感はあまり感じないイメージはあるが、この時期はやはり
緑は濃くなり、花が咲くので夏の訪れを感じます。

今日は妻が朝から用事があり、子供の面倒をみる事になったため会社から有給をいただき、子供とドライブ。

そして近所の《TRADER JOE'S トレイダージョーズ》に行ってきたのブログに紹介してみる事にしました。

IMG_2198.jpg

もはや言わずと知れた《トレジョー》。メディアで取り上げらて日本でもかなり有名になったんじゃないでしょうか。

《TRADER JOE'S》は南カリフォルニを中心に全米300店を超える店舗を展開。
歴史は1966年にロサンゼルス近郊のパサデナで開店。はじめはコンビニのような形態でスタートしたそうですが
セブンイレブンとの激しい競合の末、店舗を大型化し路線を変更、ワインなどを扱うようになりました。
(といっても印象としては、ちょっと大きいコンビニといった感じです。)
店内は全体的に木目基調で暖かい感じがします。
店員は全員アロハシャツを着ており、フレンドリーで接客も丁寧で生き生きとしています。

現在では、オーガニックフード、ベジタリアンフード、輸入食品やワインやユニークなオリジナル商品を
数多くをそろえているアメリカでも大人気のスーパーです。

写真などでよくセレブが愛用するような高級スーパーのイメージではありますが、
売っているものは比較的安価で我が家でも良く利用しています。(我が家はセレブではありません。)

いわゆる、《トレジョー》は前述しましたが、オリジナル商品を数多くそろえていて
特にカリフォルニアワインはとにかく安い!

《CHARLES SYOW チャールズショウ》という名で売られていて販売価格一本$2.49(現在のレートで300円くらい)です。

IMG_2215.jpg

過去には$1.99で販売されていて、残念ながら現在は値上がりしてしまいましたが、安くて、美味しいと評判です。
ここカリフォルニアは特にワイン好きにはたまらないところではないでしょうか。

そして店内には黒板に描かれた味のある、チョークアートが商品説明をしてくれます。
これらの絵は完成度は高く思わず見入ってしまいます。

そして、これはそれぞれ店舗ごとに契約した地元のイラストレーターなどが描いているそうで
店によって商品の紹介や絵も異なっており、その店独自の特色があります。
地域に根ざした店作りをしているところも魅力の一つです。

IMG_2213.jpgIMG_2208.jpgIMG_2207.jpgIMG_2214 (1)


そして僕のおすすめをご紹介します。
ここにきたら必ず買ってしまうのが
アーティチョークのマリネ。

IMG_2225.jpg

もともと酸っぱいものが好きなのもあるのですが、これは食感が良いですね。
僕は特にピザやパスタなんかを家で作った時や、脂っこい食べ物の時なんかに
サッパリする為に一緒につまんでいます。

アーティチョークはレストランで油で揚げてのを食べて以来はまっています。
(感想として味は百合根で歯ごたえがシャッキリした感じでしょうか)
以前、ブログにも書きましたがアーティチョークは普通に売っているのですが、
勇気がなく家では料理した事がありません。
いつかチャレンジしたいと思っているのですが
今はとりあえず瓶詰めで満足しているところです。

続いて甘いものになりますが、コナコーヒーのチョコレート、これも一時期はまりました。
コーヒーのお供にもちろん最高に合うのですが、お土産にも最適でよく買って行って
喜ばれているものの一つです。

IMG_2212 (1)

トレジョーブランドのお菓子はどれも見た目が可愛いパッケージがされており、他のスーパーには売っていないので
プレミア感もあります。

そしてジャーキー類

IMG_2220 (1)

普通にビーフジャーキーは美味しいのですが、ここでは変り種のベーコンやターキー、
そしてバッファローのジャーキーが買えます。
バッファローのジャーキーは珍しいんじゃないでしょうか、話のネタに買ってみるのも楽しいですよね。

そして人気なのが、エコバッグ。
これはあえて今回はご紹介しませんが、日本でも人気があるみたいですね。
Amazonなんかで1000〜2000円とかで売っていたりとか‥
こちらでは、99セント〜5ドルくらいでしょうか、確かに可愛いですよね。
州によっても図柄が違ったりして、コレクター心をくすぐります。

《TRADER JOE'S》は我々、アメリカ在住者にとって本当に助かる存在です。
なぜなら、日本に一時帰国する時のお土産は大半はここで購入しています。

こちらに住んでいると帰国のたびに頭を悩ますのがお土産です。
こちらには良いお土産になるものがありそうでなく。
手頃な値段で、見た目もよく、美味しい、etc
考えていると、「もうトレジョーしかないでしょっ」
てな感じでいつもトレジョー先生に助けていただいております。

もしブログをご覧になっている方で良いお土産を知っている方がおられたら是非教えてください!

今回は3つご紹介しましたが、こちらは夜中も1時を回り明日もばりばり仕事なので
この辺で終わろうと思います。
トレジョーはいろいろと良い商品が多いのでまた近いうちに書きたいと思います。




人気の記事

 ★ 楽々マスタークレンズダイエット!短期間で痩せてデトックス

 遺伝子から自分の体質を知る!?体調管理やダイエットにも効果があるそうです!

 19日間氷が解けない?!クーラーボックスの常識が変わる『グリズリークーラーズ』x『スノーピーク』

  ★空中に浮くテント《tentsile・テントサイル》新しいキャンプスタイル&半額でゲットできる個人輸入のススメ!

  台湾の万能オイル《緑油精・グリーンオイル・green oil》とは?❗️火傷、虫刺されに抜群の効果!!

 夢のコラボ!!ついに日本上陸『GRIZZLY COOLERSグリズリークーラーズ』✖️『SNOW PEAKスノーピーク』

  ★アメリカでも話題❗️【LAMZAC・ラムザック】のエアハンモック。自立式なのでどこでも気軽にリラックス♪

 ★ カリフォルニア発のソフトスポンジボード『CATCH SURF キャッチサーフ』


comment (0) @ アメリカのスーパーマーケット(Supermarket in USA)

『WHOLE FOODS MARKET』アメリカのグルメスーパーマーケット

2016/03/27
 今日は、久々に『WHOLE FOODS MARKET ホールフースマーケット』

行ってきました。

IMG_2970.jpg

『WHOLE FOODS MARKET ホールフースマーケット』とは、アメリカを中心に

カナダ、イギリスを含め、270店舗以上を展開するグルメスーパーマーケットです。

比較的に高級志向のものが多く、オーガニックのものや輸入食品など、

普通のスーパーにない珍しいものが置いてあったりして、

見るだけでも結構楽しめるところです。

IMG_2971.jpg


コーヒー豆をローストする機械があり、毎日その場でローストした豆を販売しています。

IMG_2978.jpg


地元の蜂蜜業者のフレッシュな蜂蜜をタンクから買う事もできます。

IMG_2973.jpg


なかでも、私が気に入っているのは

以前テレビで紹介もされていましたが、

その場でピーナツを作る機械もあり

出来立てピーナツバターを購入する事ができます!

ピーナツだけでなく、アーモンドやチョコレートが混ざったものなど

4種類のなかから選ぶ事ができ、

特にアーモンドが混ざったものは風味が良く結構美味しいのでオススメです。


IMG_2972.jpg

そして、お酒コーナー

ワインや、特にビールは種類も豊富で見た事ないものが多いので

色々チャレンジしてみるのも良いかもしれません。

IMG_2974.jpg



高級スーパーだけあって値段も普通のスーパーよりも高いため

私も常用できませんが、たまに行くと面白くて、ついつい色々と買ってしまいます。

おしゃれな包装のお菓子屋なども結構売っているので、

日本に帰るときのお土産を購入する時にはトレジョーに並んで

良くお世話になるスーパーの一つですね。


もし、日本から来られる方がいましたら、ぜひ寄ってみてください。

デリやパン屋なんかも入っているので軽い食事なんかにも良いと思いますよ〜✌️


comment (0) @ アメリカのスーパーマーケット(Supermarket in USA)

カリフォルニアのスーパーマーケット《STATER BROS .ステーターブラザース》

2015/07/12

今日は、近所にあるスーパーマーケット

《STATER BROS.》(ステイターブラザース)で買い出しに。

このスーパーマーケットは、1936年に双子の兄弟クレオレオによって
ロサンゼルスより東に約1時間、ユカイパという町からスタートしました。
現在ではロサンゼルス周辺からメキシコ国境近くのサンディエゴまで
南カリフォルニアで168の店舗を展開する巨大スーパーマーケットチェーンです。

ステーター
 
このスーパーの印象はアメリカの一般的なスーパーという印象で
店も大きく品揃えが豊富なのでよく利用させてもらっております。

IMG_2074.jpgIMG_2073.jpg

日本のスーパーと違いアメリカのスーパーでは玉ねぎ、りんご、トマトなどでも
様々な品種が売られていて驚きます。
料理や好みによって使い分けているんでしょうか?

世界のあらゆる人種が集まって出来た国アメリカらしく野菜の品種も豊富です。


こちらのりんごは車の洗車後のようにビカビカ光っています。
アメリカでは美味しく見せる為にりんごにワックスコーティングされていることが多く
諸説あるようですが皮ごと食べるのはオススメしません。

ちなみに最近よく見たらりんごのコーナーの横にスプレー缶の《ワックスリムーバー》なるものが‥
これでワックスを落とせば皮ごと食べることが出来るという画期的な商品。

「ここまでするならワックス塗るなよ。」なんて思います。

「ワックスが塗ってあるなら、それを取れるものを一緒に売ればいいじゃないか!」
なんてのはアメリカの発想なんですかね。
健康志向のアメリカ人は買うでしょう。



IMG_2076.jpg
サボテンやハバネロなども普通に売っていてどんな人がどうやって料理するのか気になります。

この下の写真のアーティチョークという植物を知っているでしょうか?
割と有名な植物なのでご存知の方は多いと思いますが

123a2230332cbeb061ec0632bd1b31a4.jpg

こぶし大の大きさの野菜?和名がチョウセンアザミという花の若いツボミが食用として売られているのですが
これがうまい!!
僕はこっちに来て初めて食べたのですが、なんとも言えない食感ではまりました。
「まだ知らない食べ物があるんだなあ」と感動したのを覚えています。

つづいてこのアイス!バケツに入ったこの量で約$6!
こんなのが売っているからアメリカの肥満は減らないんでしょうね。
ちなみに右の写真は大きさがわかるように24本入りのビールのはこの上に置いてみました。

IMG_2077.jpgIMG_2078.jpg

ちなみに、このサイズはまだ買ったことはありません。というか冷蔵庫にはいりませんw

今では慣れてしまいましたがアメリカのスーパーはそれぞれ特色があり
売っているものも結構違うし種類が多い(多すぎる)ので見ていて面白いです。

カリフォルニアは日系のスーパーもあり日本人にとってかなり住みやすい所です。
お立ち寄りの際にはスーパー巡りなんてのも面白いかもしれませんね。
comment (0) @ アメリカのスーパーマーケット(Supermarket in USA)