アメリカで通じない単語の読み方、発音、イケアはアイケア?

2017/09/16
☆今日は『アメリカに来て驚いた事、気づいた事』について書こうと思います。


 僕の渡米当時から今まで日本のカタカナ英語で覚えてしまっている物の名前や発音で通じなかった、もしくは
 へーと思った何点かの単語をご紹介いたします。
 

 まず、タイトルにも書きましたが、言わずと知れた『IKEA・イケア』日本では当然『イケア』ですが
 こちらでは『アイケア』と発音します。
 『IKEA』は本場スウェーデンではイケアと発音しますが、アメリカでは本場の発音は御構い無しで
 英語の発音になります。

アメリカでのこの手の読み方の違いは結構多く、『 I 』というが曲者です。
例を挙げると
 
 ●『Nikon・ニコン』    ⇨ 『ナイコン』、これはキムタクのCMで有名ですよね。
                
 ●『Vitamin・ビタミン』  ⇨『ヴァイタミン』、今までビタミンで覚えてきたので最初に聞いたときは衝撃でし                  た。
                そして『マルチビタミン』となると『マルタイヴァイタミン』と発音し
                全く違うものになってしまいますw
             
 ●『Godiva・ゴディバ』   ⇨『ゴダイバ』、うーん、『ゴディバ』の方がしっくり来るし高級感がある気がする。
 
 ●『Titanium・チタニウム』 ⇨『タイテイニゥム』金属の『チタン』の事ですが
                 単に『チタン』だと『タイタン』と発音し意味が変わってきます。巨人とか強大な
                 という意味になります。
 
 ●『Vinyl・ビニール』   ⇨ これも最初聞いたとき衝撃でした。『ヴァイノゥかヴァイニル』と発音します。
                ちなみに日本でいうビニール袋はこちらでは『Plastic bag・プラスティックバッグ』
                もしくは単に『bag・バッグ』です。
                これも最初レジ会計している時に店員さんに『Do you need bag?』て言われて
                『うん?バッグ?』てなりました。


☝️は『I』に関係する5つの発音の違いを書きました。


続いて、日本でカタカナ英語になっているものでアメリカでは通じない店や名前の読み方5つご紹介します。


 『MacDonaldo・マクドナルド』    

   ⇨『マクダーノゥ』全く違いますねw、もし日本で『マクダーノゥ』という名前でオープンしていたら
     流行っていなかったかもしれませんね。
     やっぱり僕らにとって『MacDonaldo』は『マクドナルド』ですよね。
 
 『Harley-Davidson・ハーレーダビットソン』
   ⇨日本でも人気のあるアメリカウィスコンシンの老舗バイクショップです。
    こちらは『ハーリーデイヴィッドソン』これもバイクの『ハーリー』より『ハーレー』がしっくりきます。

 『COSTCO・コストコ』
   ⇨これも渡米してへーと思いました。日本でも知っている人は多いかもしれませんが
    『コストかカスコ』と発音します。日本でカスコとかいうとアメリカかぶれがとか言われそうです。
 
次はディズニーのキャラクターで有名な二人
 
 『ドナルドダック』
   ⇨『ダーノゥ』です。もう無理です。
    子供が『ダーノゥ』と言っているのを聞いて最初なんの事か最初わかりませんでしたw
    
 『プルート』
   ⇨『プルロゥ』同じく子供に教えてもらいましたw
    へーって感じで僕のガチガチの頭も少し柔らかくなりました。


まとめ

 日本は日本独自のカタカナ英語が発達しているせいで英語の発音、単語の読みかたを
 ローマ字読みしてしまいがちです。
 実際僕はこっちに来てから今でも結構苦労してますし、へーという事が多いです。
 きちんとした単語の発音を知らないと、相手がその単語の事を言っていてもその事すらわからない事態になり
 言っている事を理解するまで時間がかかります。

 『コーヒー』では通じません『カフィ』に近いかな。『ウォーター』では通じません。『ワラァ』です。
 こう発音しないと何度も聞き直されます。しかもイントネーションが違うと全くわかってくれません。
 わかってくれよと思うのですが悲しいほど通じません。

 一度『カフィ』というのを知らない時で空港のロビーの喫茶店で『コーヒー』と連呼していたら
 『コーラ』が出てきた事がありましたw 
 
 まあ、もちろん笑顔で『サンキュー!』って言いましたけどね‥
 ちなみに『サンキュー』も『テンキュー』ですね。

  日本の英語教育はもう少し単語の発音とイントネーションに力を入れて欲しいものです。
 通じてなんぼです。


今回書いた事が、近々、旅行される方や学生さんなど渡米される方の参考になれば幸いです。
以上『アメリカに来て驚いた事、気づいた事』10コでした。

 

人気の記事

 ★ 楽々マスタークレンズダイエット!短期間で痩せてデトックス

 遺伝子から自分の体質を知る!?体調管理やダイエットにも効果があるそうです!

 19日間氷が解けない?!クーラーボックスの常識が変わる『グリズリークーラーズ』x『スノーピーク』

  ★空中に浮くテント《tentsile・テントサイル》新しいキャンプスタイル&半額でゲットできる個人輸入のススメ!

  台湾の万能オイル《緑油精・グリーンオイル・green oil》とは?❗️火傷、虫刺されに抜群の効果!!

 夢のコラボ!!ついに日本上陸『GRIZZLY COOLERSグリズリークーラーズ』✖️『SNOW PEAKスノーピーク』

  ★アメリカでも話題❗️【LAMZAC・ラムザック】のエアハンモック。自立式なのでどこでも気軽にリラックス♪

 ★ カリフォルニア発のソフトスポンジボード『CATCH SURF キャッチサーフ』


comment (0) @ アメリカに来て驚いた事や違い
お買い物やキャンプ道具の運搬も楽々!買ってよかったGOODアイテム | やみつきになる味《メキシコ料理》と《サルサ・ワカモレ》

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する