GANZO ジャパンメイドの高級革製品

2016/04/06
 日本では、桜が綺麗な季節になってきましたね。

新生活が始まる季節ですね〜

私の息子も、もうすぐ日本人学校の入学式が始まります。

ほんとーに子供の成長は早いものですね。


 今日は、そんな新生活を始めるにあたり良いものを!

ということで、『GANZO』 の高級革製品をご紹介いたします。


ここ

「GANZO(ガンゾ)」は、素材選びからなめし、革の裁断・漉き・縫製、そして磨きといった工程の

細部に至るまで、いっさいの妥協をすることなく“本物”を追求した最高級ラインです!

「GANZO(ガンゾ)」の革製品は

時が経つほどに、そして使い込むほどに、

それを持つ人の個性と共にエイジングを重ね、成長していきます。

社会人として、人として、良いものを持ち使い込むことで

共に成長していけるなんて素晴らしいことではないでしょうか?

革製品の良いところは、大事に使うことで味が出て自分の体の一部のように

なるところですよね。


私も数年前、アメリカに渡る時に、頑張るぞ!!という気合も込めて

「GANZO(ガンゾ)」のコードバンの長財布を購入しました。

cordovan-pic.jpg

コードバンとは、

皮革の中で最も丈夫な素材とされており馬の尻部分の革を指し、

特徴として筋肉繊維が非常に細かく

堅牢で、独特の光沢があります。

日本製ということもあって縫製もしっかりしており

匠の技術が施された一品を所有しているという満足感がなんとも言えず心地の良いものです。


ただ残念なことに、こちらに来てからはジーパン、Tシャツが多いですし、

お尻のポケットに入れるのも忍びないので、

その財布が登場するシーンはかなり減ってしまいました💧

しかしたまのお手入れは欠かしていないため少しづつエイジングしており

(このお手入れするのもまた楽しい)

私の夢としては、息子が大人になって良いものがわかるようになった時に

良い感じでエイジングした私の財布をプレゼントすることが出来たら良いなあ、

なんて企んでいる今日この頃ですw


日本には本当に良いものを作る職人がたくさんいます。

良いものは長持ちしますし、長く使うほどに風格が出てきます。

アメリカに住んでいると、勿体無いなんて感覚はあまりなく

良いものを長く大事に使うというよりも

とにかく、いらなくなったら捨てるという感覚の方が強いように思います。

文化の違いなんでしょうね。

海外の高級ブランドの財布なんて買わないでください。

材料、クォリティ、など値段に比例したものなんてありません。


職人の魂感じる素晴らしい物を使って欲しいという願いも込めて

今日は、GANZO・ガンゾをご紹介いたしました。

自分へのご褒美、投資、お祝いや、プレゼントに

本当に良い物を!

GANZO ガンゾ Cordovan コードバン 長財布

価格:37,800円
(2016/4/5 16:35時点)




GANZO ガンゾ BRIDLE ブライドル ブリーフケース メンズ

価格:140,400円
(2016/4/5 16:36時点)




GANZO ガンゾ GUD グイディ ブリーフケース メンズ

価格:145,800円
(2016/4/5 16:37時点)




GANZO ガンゾ BRIDLE ブライドル ブリーフケース メンズ

価格:151,200円
(2016/4/5 16:39時点)





comment (0) @ GOOD ITEM
Wetland ウェットランド 折りたたみ長靴 | SEIWA MARKET がコスタメサにオープン!!

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する